ウォーターメーカー水の杜のレンタル

活性酸素について

  • HOME »
  • 活性酸素について

活性酸素が発生する原因

ストレス
ストレスを受けると、身体はそれを緩和させるために「副腎皮質ホルモン」が分泌されるのですが、その際に活性酸素も作られてしまいます。また、ストレスとともにビタミンCの消費量も増えます。ビタミンCは抗酸化作用が強いため、体内から減ることで活性酸素が強くなります。

紫外線
紫外線を浴びると、身体を守るために活性酸素が発生します。紫外線がシミなどの肌トラブルの原因ともなります。

喫煙
喫煙も活性酸素発生の原因となります。ニコチンやタールなどの有害物質が体内に入るため、それらから細胞を守るために活性酸素が増えます。受動喫煙でも同じ影響があります。

過度な飲酒
飲酒はある程度の量であれば活性酸素を減らしてくれますが量が多くなるとアルコールを分解する際にも活性酸素が発生します。

激しい運動
激しい運動をすると呼吸数とともに酸素量が増えます。よって活性酸素に変換される量も増えることになります。

水素水で活性酸素を体外に放出

水に含まれた水素は約20分で全身に行き渡ると言われています。水素は活性酸素と結びつきやすいので、体内に過剰に発生した活性酸素を無害な水に変化させます。

お気軽にお問合せください TEL 0800-0800-324 平日(月~土)9:00~18:00

PAGETOP
Copyright © 有限会社タウンネット アクア事業部 All Rights Reserved.